ママになる女性に嬉しいご利益だらけ!最強パワースポット【宮崎県日南市鵜戸神宮】

ママになる女性に嬉しいご利益だらけ!最強パワースポット【宮崎県日南市鵜戸神宮】

鵜戸神宮とは

鵜戸神宮参拝入口

宮崎県日南市にある「鵜戸神宮」は、ママになる女性に嬉しいご利益だらけの最強パワースポットして、昨今、女性に支持を集めている話題の神社です。
また、地元の人たちからは「鵜戸さん」の愛称で親しまれており、古来より多くの信仰を集めてきた由緒正しき神社でもあります。

本殿へと下る参道

毎年多くの観光客が訪れ、日本の名勝100選にも選ばれるほどの風光明媚な場所です。また、鵜戸神宮は日本でも珍しい階段を降りて参拝する下がり宮の神社です。本殿は岩場の中にありとても神秘的な空間が漂います。

女性が嬉しいご利益

鵜戸神宮のご利益は、以下に列挙しただけでもこれだけあります。

恋愛成就・縁結び
夫婦円満
子授け・安産、子孫繁栄
産後の肥立ち・豊潤な母乳・子の健やかな成長  など

お分かりのように、女性には有難いことずくめのご利益です。

なぜ、このようなご利益があるか。
鵜戸神宮の神使は『うさぎ』です。うさぎは「多産・安産の象徴」であると同時に、ぴょんぴょんと跳ねる姿から飛翔などの「願いが叶う」のを象徴する動物です。また、神社の主祭神であるウガヤフキアエズの母であり、「恋愛の女神」とされる豊玉姫命(とよたまひめのみこと)と縁が深いことも関係してるからです。

男性は左手、女性は右手で5回投げる

また、 豊玉姫が竜宮から乗ってきたという霊石(亀石)が境内から見下ろせる崖の下にあり、その窪みに「運玉」を投げ入れ、見事の穴に運玉が入ると願いが叶うとされています。願いが成就した噂も多く聞かれることから、参拝客のほとんどが運玉に挑戦するようになってきました。

ママへの嬉しい振る舞い

中央の二つの突起が「お乳岩」

境内には、「お乳岩」と呼ばれる岩があります。そこからは長年途絶えることなく「お乳水」と呼ばれる水が染み出てきており、これを飲むと母乳がたくさん出るというご利益もあります。

無料で飲める「お乳水」



また、その「お乳水」でつくられた「お乳飴」も母乳が出る縁起物として人気のお土産品です。

(母乳がよくでる秘訣としては別の記事
「完全母乳になるコツは?」 も参考にしてください。)

マタニティマークを付けている方は、「お乳飴湯」が無料で振るわれています。また授乳祈願が終わられた方には、子どもの健やかな成長を願う祈願絵馬のプレゼントもあり、ママにはとって嬉しいサービスを受けることができます。

さいごに

女性に至れり尽くせりのパワースポットである、鵜戸神宮。
野球のキャンプ地で知れている日南、そこでキャンプを行う「広島カープ」も毎年参拝に訪れます。近年の活躍ぶりは鵜戸神宮のご利益なのかもしれませんね。
みなさんも機会があれば是非訪れてみてください。

アクセス・参拝時間・お問い合わせ

開閉門時間:4月~9月 午前6時~午後7時/10月~3月 午前7時~午後6時
所 在 地:宮崎県日南市大字宮浦3232番地
電話.0987-29-1001/FAX番号.0987-29-1003
鵜戸神宮公式HPはこちら