やり方

ご主人必見!誰でもできる「陣痛の痛みを和らげる」方法

陣痛時のお母さんは全身に神経が張り巡らされており、周りの刺激に過敏になります。そのため、陣痛は痛いけど、「どこをどうすればいいか」本人も分らず、周りの家族に指示するのが難しい場合があります。また、過敏になっているせいで周りのご家族に余裕をもって話しができないこともあります。ご主人や家族に当たってしまうこともよくみられます。 私たち助産師は分娩進行に合わせて、その方にあった産痛の緩和法やマッサージを […]

赤ちゃんの便秘解消法!初めてでも簡単「綿棒カンチョウ」の方法とコツ

赤ちゃんが便秘になってしまいやすい理由とその予防法について前回説明しました。(詳しくは【なぜ赤ちゃんは便秘になるの?その理由と簡単予防法】にて) どんなにお母さんが頑張っても赤ちゃんが便秘になってしまうことはあります。そのとき、便秘を解消させる方法として効果的なのが「綿棒カンチョウ」(綿棒刺激)です。 しかし、「綿棒カンチョウ」と聞いて、初めてその処置をするお母さんたちはやり方が分らず、躊躇してし […]

助産師が教える正しい会陰マッサージの方法

会陰マッサージとは 経腟分娩で赤ちゃんが娩出する際会陰裂傷が起きたりまた会陰の伸展が不十分等の理由で会陰切開を行う場合があります。※詳しくは【「会陰切開・会陰裂傷とは?経腟分娩で起こりやすい傷とそのケアについて」】 「できれば会陰部の傷を作りたくない」と思う方は多いでしょう。そのためには会陰部の伸展を良くする必要があります。その方法として効果があると言われているのがこの会陰マッサージと呼ばれるもの […]

会陰切開・会陰裂傷とは?経膣分娩で起こりやすい傷とそのケアについて

出産の方法は大きく2つに分かれます。経膣分娩と経腹分娩(帝王切開)です。 経膣分娩は無傷で終える事もありますが会陰部分に裂傷が起きたり切開を行うことも多く会陰部の傷が出来る方も少なくありません。帝王切開の場合はお腹を縦に切るか横に切るかの2つの傷に分けられます。 今回は前者の経膣分娩で起こる会陰切開や裂傷の傷について詳しく説明していきます。※「帝王切開の傷について」はこちら 会陰部の位置 […]

簡単ソフロロジー法【呼吸法編】

ソフロロジー式分娩法を行うには主に3つの事を行います。①イメージトレーニング②呼吸法③エクササイズ 前回に引き続き、今回は②呼吸法についてお話しします。 リンク ソフロロジー法における「呼吸法」とは どのような呼吸なのか ソフロロジー式分娩においての呼吸法は単純で簡単です。ただ、『息をゆっくり長く吐く』それだけです。 具体的な例えとしては、30センチ程前に置いてあるろうそくの火を消さないような強さ […]